ホーム
学習塾概要 特長 指導実績校 入塾案内 推薦文&体験記 問題研究
サブイメージ
ホーム推薦文&体験記>体験記
体験記

推薦文
体験記

 
中学受験
Y.N君
合格校 慶應義塾中等部・明大明治・立教新座・栄東(東大選抜)

 慶應義塾中等部合格者受験番号の紙に“1631”を見つけた時の感動は忘れられません。
 僕が加藤理数学院に入塾したのは、理科が苦手だったことがきっかけです。 5年生の初め頃から、よくわからない理科の宿題が後回しになり、成績も伸び悩みました。入塾する直前の週テストでは70点満点中9点を取り、愕然としました。
 入塾前、先生との面談の時に、「算数と理科の弱点を中心にやれば、志望校は大丈夫ですよ。」と言われ、心を強くし入塾しました。
 冬になり、志望校を決める時期になりました。この頃、第1志望校は明大明治と早大学院を考えていました。加藤先生に慶應中等部を受験することを勧められ、早大学院、慶應中等部、明大明治を第1志望に受験することを決めました。
 結果は、明大明治が合格、早大学院が不合格でした。慶應中等部の1次試験は合格でした。 慶應中等部の2次試験の前々日には、加藤理数学院の卒業生の慶應中等部の生徒さんとお話しをし、心構えや面接の形式などをお聞きし、とても参考になりました。
 加藤理数学院の授業は、入試問題を解くことを中心に、僕の弱点を見つけ出し、先生が作った教材で補強する実戦形式のものでした。この勉強法で力がつき、理科の苦手単元はなくなりました。
 受験を終えた今、達成感と開放感でいっぱいです。
 悔いのない受験ができたことが、何よりうれしいです。
 加藤先生、ありがとうございました。

C.Yさん
合格校 青山学院・山手学院(現青山学院高)

 初め私はどう考えても手のかかる受験生だった。受験まで1年という時に塾はサボる、宿題はやってこない、やる気がない、本当に受験する気があるのかというような私を変えてくれたのは先生だった。そしてそれと同時に先生が「勉強すること」を教えてくれなければ、私は確実に合格なんて文字を見ることはなかっただろ う。今までどの塾に行ってもその場で出来ても家に帰ると分からなくなることが多かったが、先生は分かりやすい説明と一度やった問題をそれだけで終わりにせず何度か問題に出してくれることで、教えてもらったことを無駄にせず覚えていくことが出来た。毎日のように叱られる中で、初めて自分の欠点に気づき改善する必要に気 付かされた。また、そんな厳しい日々の中でも先生の人柄と面白い会話で徐々に塾が楽しいと思えるようになった。その気持ちが生まれたからこそ、1年という短い期間の中で合格できるまでの力を持つことが出来たのだろうと思う。

 先生には勉強だけではなく沢山のことを教えてもらえた。こんなにかけがえのない「先生」に出会えたことは、受験を乗り越えるだけでなく10代という日々の中でで大きな財産です。

K.A君
合格校 筑波大学附属駒場・開成・渋谷教育学園幕張・栄東
 「加藤先生の授業を受けていて良かった。」と思うことは、受験当日何度もありました。本番前日まで算数・理科の補習をしていただいたときにやった問題が出たなどと様々です。
 また、加藤先生は理論を説明するのが上手で、理科の時間には、普通教えてはもらえない様々なことを教えてもらいました。中でもレポート用紙を使って、授業の内容を理由つけてを説明する課題が役に立ちました。
 いろいろなことには厳しい先生ですが、授業中に笑いを取るのもうまく、楽しく授業が受けられました。
 加藤先生に習っていて本当によかったです。
T.M君
合格校 早稲田・攻玉社・立教新座
 加藤先生は六年生のときの算数担当でした。でも先生は理科の知識も豊富で、算数はもちろんのこと,理科も丁寧に質問に応じてくれました。
 先生の授業はメリハリがあって集中してやるときも、脱線するときもあって面白かったです。
 入試当日は先生が校門まで来てくれて、最後まで応援してくれました。そのおかげもあってほとんど緊張もなく平常心で試験が受けられました。 算数のわからない設問があったとき、先生ならどうやって解説するだろうと考えながらやると、なんとなく解法が見えた気がして諦めずに取り組めました。
 今ではおかげで楽しい学校生活を送っています。先生に感謝しています。
T.I君
合格校 法政大学第一中(法政大学中)・明大中野(現首都大学東京大学院)
 私は小学校5年生の時から加藤先生に算数と理科を教わっていました。私は小学校の時は算数が苦手で、「復習ノート」の量が山積みになったことを覚えています。しかし、その分だけ努力の証として自信にもつながりました。“なぜそう解くのか”を考えながら勉強するので、試験本番でも落ち着いて論理的に考えることができました。
 私は中学受験では第二志望の法政一中と明大中野中に合格したのですが、国公立大学なら内部進学の推薦も残して受験できる法政一中に進学するべきだと、加藤先生に薦めてもらい、大学では第一志望の大学で航空宇宙工学を学ぶことができました。受験のことだけでなく、その後の人生のことまで考えてくれる先生は他にいないと思います。現
 今でも先生とお会いする機会があるのですが、その度にいい報告ができるように日々頑張っています!
 
高校受験
S.K君
合格校 開成高・慶應義塾志木高・慶應義塾高・西武学園文理(現東京大学大学院)

 


お問い合わせはこちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

ホーム
Copyright(C) 2009 KRG All Rights Reserved.